ギャラクシーレーザー脱毛治療

メディカル脱毛(医療レーザー脱毛/フォトRF)

【原理と効果】

光(フォト)エネルギーと高周波熱(RF)エネルギーを組み合わせたフォトRFによる脱毛治療です。2つのエネルギーを利用することで「レーザー脱毛」や「光脱毛」より安全で効果的な脱毛が可能です。

光による脱毛では、表皮に及ぼす熱が痛みや火傷のリスクを高め、危険が伴いますが、光に高周波(RF)エネルギーを加えたフォトRF脱毛は、控えめな光の強さをRFが効率的な熱エネルギーに変換し、毛の再生組織(毛包)に届き脱毛効果を発揮します。また、本来は美肌治療にも用いる器機なので、脱毛処理後の肌もきれいになります。レーザーでは脱毛しにくい、白髪や色素の薄い毛、うぶ毛なども脱毛可能です。

脱毛処理は成長期の毛根に効果を発揮するため、毛髪の成長サイクルに合わせて1.53ヶ月に一度のペースで、4~6回の施術を行う必要があります(毛量・範囲によります)。通常、初回治療後1ケ月前後で毛が生えてきますが自然と抜け落ちる毛以外は剃刀か電気シェーバーで剃るようにして下さい。

治療の間隔・・・・経過によって変わりますが1.53ヶ月ごとに行います。

治療の回数・・・・治療部位によって異なりますが、目安は4~8回です。

治療の期間・・・・治療間隔と回数によって決まります。1~数年が目安です。

 

【定期診察】

 診察は初回のカウンセリングの後、4回目の治療時に行います。その後に治療が継続される場合は、定期診察があります。

 

【安全性】

照射時にゴムで弾かれるようなチクッと感じるかすかな痛みがあります。

毛根の数や毛の質にもよりますが、反応する毛が太ければそれだけ痛みは強くなります。まれに水疱になることがありますが、その際は必要な治療・処置を行います。水泳やほかのスポーツは治療後2日目以降にして下さい。

照射後は紫外線による影響を受けやすく、部位によっては色素沈着が生じる場合があるので、最低1ケ月は直射日光を避け、外出時は日焼け止めを塗布するか帽子や長袖のシャツやパンツを着用してください。

他の全ての医療行為と同様に、100%の安全性を保障するものではありません。