院長紹介/Doctor's Profile

中山 晴美

出身 茨城県土浦市

 

地元で私立茗溪学園を卒業後、筑波大学医学専門学群に入学し医学を学ぶ。

卒業後は麻酔科医局に入局し、研修経験を積む。

その間、大学時代に始めたスキューバーダイビングを 趣味として国内および海外の海でダイビングを重ね  アシスタントインストラクター、小型船舶一級、   潜水士免許を取得した。

また潜水医学を志し、東京医科歯科大学でも非常勤講師として主にダイバー対象の高気圧酸素治療や研究に  取り組む。

 

潜水医学の研究としてハワイ留学経験を持つ。

 

帰国後はペインクリニックを中心に漢方医療のほか、   アンチエイジングや美容診療にも取り組み、2006年4月に八潮駅前に「はるみクリニック」を開業。

2016年の今年に10年目を迎える。

 

最近の趣味はダイビングから距離を置き、各地温泉を巡り名湯を楽しんでいる。

学 歴

 1985 私立茗渓学園高校卒業
 1985 筑波大学医学専門学群入学
 1991 University of New York at Buffalo留学
 1992 筑波大学医学専門学群卒業
 1998 筑波大学大学院博士課程入学
 2002 筑波大学大学院博士課程卒業

 職 歴
 1992 筑波大学附属病院麻酔科レジデント
 1993 筑波大学附属病院関連病院にて勤務
 2002  Department of Physiology University of Hawaii,
       Faculty/Staff勤務
 2006 はるみクリニック開設 

 資 格

  医学博士
 ペインクリニック認定医
 麻酔科指導医
 高気圧治療管理医
 ボトックス認定医
 日本レーザー医学会会員

 医療以外
 小型船舶一級免許
 潜水士免許