はるみクリニックでは、各種アンチエイジング(抗加齢)のための検査を用意しています。

 将来も元気でいるために、今の自分の体をチェックし、日頃の不調の原因を調べたり、病気の発生を未然に防ぎましょう。

 

 

DNA酸化損傷8-OHdG検査(採尿・採血)

      <体内さびつき検査>

8-OHdG酸化ストレス検査

■体内に発生した過剰な活性酸素・フリーラジカルによる酸化ストレスや老化の程度を反映します。また、放射能等の影響によりDNAは傷ついてしまいます。皆さんの将来のために、またお子様の将来のために、定期的なチェックをお勧めします。

■血液検査と尿検査・・・生活習慣病も含めたチェックをします。

 

 

8-OHdG, ICR-001

AGE Reader:糖化ストレス度検査(腕)

       <体内こげつき検査>

AGE検査でわかること

 AGE検査では、ズバリあなたの「老化度」を判定します。

 現在の年齢に比べて、どの程度老化が進んでいるか、将来の老化度の予測などが可能です。現代の「スイーツ全盛期」に生活私たちにはAGEを促す誘惑が多々あり、今、私たちは大変危険な環境にあります。

 一度たまったAGEは簡単には減少しませんが、早期発見により将来の健康を守ることが可能です!

 

AGE蓄積によるリスク

①老化促進

②糖尿病の発症、悪化

③動脈硬化の促進

④がん

⑤骨粗しょう症と、それによる骨折、寝たきり

⑥アルツハイマー、パーキンソンを含む神経変性疾患

⑦皮膚変性、特にシワやシミの沈着、たるみ、くすみ

 

はるみクリニックでは、いち早い対策をおすすめします。

■身体の中に知らず知らず蓄積されている病気の原因物質(糖化タンパク質)の蓄積状況がわかります!

腕を測定器に乗せるだけの簡単・短時間(5分程度)検査で、身体の“焦げ付き年齢=老化度=病気になる危険度”がわかります!